CO2を削減し「夏涼しく、冬暖かい」エコガラス。その正体は高機能なペアガラスです。

エコガラスの正体

エコガラスの正体


エコガラスは新商品ではありません。発売されてから20年も経過しています。


エコガラス構造



エコガラスの正体は高機能なペアガラスです。


通常のペアガラスと違うのはLow-E(ローイー)膜の存在です。Low-E膜=特殊金属膜があることで、熱の放射による熱伝達を抑えむ=熱の移動が大幅に少なくなります。薄いミラー効果のあるLow-E金属膜が熱を反転させます。



エコガラスは高機能ペアガラス

断熱効果の高いガラスとして認知されているペアガラス。ご存じでなくても耳にされたことはあるかと思います。新築の戸建住宅ではペアガラスの普及率は80%を超え、今やペアガラスは当たり前と言っていいと思います。つい5年前まではマンションでは使われませんでしたがここ2、3年は新築マンションでもペアガラスが採用されることが多くなっています。


ペアガラスだから「結露しない。」ペアガラスだから「暖かい。」ペアガラスだから「断熱性能が高い。」ペアガラスだから「防音効果が高い。」


このようなお話をお聞きになったことはありませんか。これはウソではありませんが、説明が不十分です。


ペアガラスにはたくさんの種類があります。用途や窓の方角などの諸条件も考慮して使い分ける必要があります。しかしこのようなことはあまり知られていません。


エコガラスは2種類

エコガラスの特質すべき特徴は温熱環境に関する性能です。エコガラスはその効果から二種類に分けることができます。

日常生活では「断熱」と言えば、熱を遮断することをさしますが、建築では夏に太陽熱を取り入れない「遮熱」と、冬に室内の暖気を逃がさない「断熱」は区別します。


このためエコガラスは冬の暖かさ重視の「高断熱型」※と、高断熱型よりも、より夏の日差しカットを意識した「遮熱高断熱型」に分けることができます。


※エコガラスの基準には遮熱性能も求められますので、高断熱型に遮熱効果がないわけでもありません。


エコガラスは二種類!

* 断熱効果に優れた暖房強化型エコガラス=高断熱型

* 暖房だけではなく冷房効率も高めた冷暖房エコガラス=遮熱高断熱型


これに防音機能をプラスしたタイプや防犯機能をタイプしたエコガラスがあります。


エコガラス「高断熱型」の説明はこちらを


エコガラス「遮蔽高断熱型」の説明はこちらを


新築はもちろんのこと、今のサッシを交換することなくエコガラスに交換することもできます。


エコガラスだけではなく窓の「防犯」「防音」「結露対策」「断熱」のご相談でしたらご遠慮なく、お問い合わせください。メールフォームはこちらです。
フリーダイアル 0120-114-178 でもお待ちしております。 受付時間はAM8:00から20:00までです。


エコガラスの秘密 >>